初心者講座

ギター初心者は独学とギター教室通うのはどちらがいいの?

こんにちは、kunです!

僕がギターを始めたばかりの頃、教則本やyoutubeなどを見ながら必死に練習している時に、やっぱ独学だと限界があるのかな?ギター教室に通った方が上手くなるよね?ととても悩んでいる時期がありました。

そこで僕は近所のギター教室に通う事にしたのですが、先生がとてもいい人で技術もある人だったのでメキメキと上達していき、今では初心者のあの頃ギター教室に通っていてとてもよかったと思っています!!!

そこで今回は、僕の経験を元に

・ギター教室と独学どっちがいいの?
・ギター教室に通うメリットって?
・お金かけたくないから独学で頑張りたい

など、ギター教室に通うか悩んでいるギター初心者の方に分かりやすく、それぞれのメリット、デメリットをご紹介します!

初心者は独学で上達は無理なのか?

よく初心者で独学で練習していくのでは限界があるという人も言えば、独学でも全然大丈夫!っていう人もいます。

結論から言うと、

初心者で独学でも上手くなることは可能

です。人によってはギター教室が向いていない人というのもいるので、どういう人がギター教室に通うことが向いているのかは後ほど説明しますが、今の時代、ネットで検索すれば初心者がどういう練習をしたらいいのかなどは幾らでも載っていますし、教則本なども種類も豊富ですし、youtubeで上手い方の分かりやすい解説動画なども無料で見れてしまうので、昔より独学で練習できる環境はかなり整っています。

ですが、初心者はギター教室に通うことをおすすめします!

なぜギター教室に通うのがいいのか、メリット、デメリットを次で解説していきたいと思います!

ギター教室のメリット、デメリット

ギター教室に通うメリット

・独学より上達が早い
・自分に合った練習方法を提案してもらえる
・自分では気づけない改善点などを客観的に指摘してもらえる
・正しい知識、フォームを学べる
・モチベーションを保ちやすく、挫折しにくい

など、多くのメリットがあります!

独学で練習すると、間違ったフォームや押さえ方のまま続けてしまい、それが癖になり後で正しい方法に直そうとするのに苦労します。

ですが、初心者のうちから正しい練習法、押さえ方をギター教室で学べば独学で練習するよりも上達のスピードが圧倒的に速いです!

そして自分のレベルにあった練習法をギター教室では提案してくれるので、弾けなくて挫折することなく、上達していくことを実感でき、モチベーションを高く保つ事ができます。

また、ギター講師という上手い人のプレイを身近で見るのはとても刺激にもなるし、勉強にもなるので、独学で教則本やyoutubeの動画だけで練習しているよりも音楽的な感性が磨かれるのではないかと思います。

多くのギター教室では次回までの課題が出され、自宅での練習の習慣も付きやすいので、ついだらけてしまって中々弾かなくなってしまうということも独学よりも起きにくく、自宅でギターを弾く習慣を自然に身につけることができます。

ギター教室に通うデメリット

・お金がかかる
・講師との人間関係

やはりなんといってもお金がかかってしまうのが一番のデメリットであると言えます。
週一回、月謝制で10000円前後くらいが相場なのかなと思います。

講師の方が実績が豊富な方で、人気なギター教室になってくるともう少し高い場合もあります。

また、ギター講師といえども、相手は人間なので、どうしてもその人との相性というものあります。相手はその気ではなくても言い方や教え方で険悪なムードのレッスンになったら最悪ですよね…

ただ、相手も教えることのプロなので、生徒の性格やギターのレベルに合った教え方をしてくれるギター教室が基本です。いい講師の方に当たるかは運であるかなと思います(笑)

独学のメリット、デメリット

独学のメリット

・時間に縛られない
・好きなタイミング、ペースで練習できる
・お金がかからない

ギター教室に通うと、週一回のレッスンだったらその時間と、自宅での毎回の課題の為の練習時間などがありますが、独学なら自分の好きなタイミングで、自分の弾きたい用に練習をすることができます。

マイペースに縛られることなくやっていきたい!って方には独学の方が向いているかもしれません。

また、独学でギターを始める場合、最初にギターやピックなどを買ってしまえば、後は消耗品くらいしかお金をかけることなく続けられるのがいい点です。

学生の方などは、バイトをしていても月1万円を払うのって結構きついですよね…
ですが独学で教則本やyoutubeなどを駆使して練習すればコストがかからずに練習することができます。

独学のデメリット

・間違ったフォームなどの癖が付きやすい
・モチベーションを保てず挫折しやすい
・上達が遅い

独学で練習するとピックの握り方から誤った押さえ方など、変な癖がついてしまい、最初に間違った練習方法で続けていると後で正しいフォームに直す時にかなり苦労します。

また、よくありがちなのが、独学だと客観的に自分のフォームは見ることができないので、自分では正しいフォームで弾けていると思っても客観的に見たらなんか変なフォームに見えるということがよくあります(笑)

ギター教室なら正しいフォームや練習方法を教えてくれるので、独学の人とギター教室に通っている人ではフォームに大きな差が出ます。

間違ったフォームで練習を続けると上達のスピードも遅く、ギター教室に通っている人と徐々差が開いていきます。

また、独学で練習するとコードが押さえられなかったり、弾けない部分が出てくると自分には向いてないと思いこんで挫折してしまいがちです。

練習も縛られることなく自分の好きなタイミングでできるので、ついつい怠けてしまい、ギターを練習する習慣が付かず、徐々に弾かなくなり辞めてしまう方も多いです。

 

まとめ

独学、ギター教室どちらともメリット、デメリットがありますが、kun的結論を出すと…

要点まとめ

・ギター教室に通った方が上達が早い
・ギター教室に通うとモチベーションが保ちやすい
・独学だと挫折しがち

勿論独学でも上達することは可能ですが、上手くなりたい!モチベーションを保ちたい!って方はギター教室に通うことをおすすめします!

kunも初心者の頃にギター教室に通っていたおかげで挫折することなくメキメキ上達して自身も付き、大学時代の軽音楽部でもバンドに沢山誘ってもらえ、頼られる存在になることができました!(笑)

なので金銭的、時間的に余裕のある方はぜひギター教室に通ってみてはいかがでしょうか?

みんなもレッツギターライフ!!!

 

 

関連記事はこちら