ギター

【レビュー】国内ギター工房「RYguitar」のカスタムギター【オーダーメイド】

こんにちは!kunです!

本記事は国内のギター工房の中でも低価格ハイクオリティでギターをオーダーできる「RYguitar」オーダーメイドギターのレビューになっております。

筆者は2016年から「RYguitar」さんのオーダーメイドギターを使用しており、ライブなど実践でも使用しております。

結論から言うと…

オーダーメイドにしては破格なのにこのクオリティは数あるオーダーメイドギターの中でも群を抜いています!

もうとにかく弾きやすい!最高のギターです。

今回は実際にRYguitarでオーダーメイドしたギターのレビューを詳しくレポートしていきます。

ギターオーダーのメリット、デメリット。失敗しない為のポイントとは理想のギターが中々見つからず、そうなってくるといっそ と思うけど、高いお金を払ってオーダーしたのに、出来上がったギターに満...

ギター工房「RYguitar」とは

  • 兵庫県三田市に工房を構える個人工房
  • オーダーメイドの一点物を製作
  • オーナー自身もプレイヤーと言う事もあり、サウンドや弾きやすさはピカイチ
  • ハイグレードな木材、パーツを使用
  • 価格に宣伝費などが含まれないので、低価格ハイクオリティを実現
  • ストラトシェイプ、テレキャスシェイプを承っている
  • 基本価格は175,000円~

普段はギター講師、演奏家として活動しているオーナー様が、その経験と知識を活かし、よりよいギターを求めて自信で製作するようになったのが始まりのギター工房です。

HPにオーナー様が実際に製作したギターを演奏している動画もアップされていますが、普通にプレイヤーとしてもクッソ上手いです!

ギターの弾きやすさ、美しさなどプレイヤー目線とギタービルダー両方の視点から製作されるギターはとにかく素晴らしいの一言に尽きます。

RYguitarさんのオーダーメイドシステムですが、

セミオーダーとフルオーダーの中間

と公式でも表現しております。

セミオーダーほど選択肢が狭くなく、フルオーダーほど多様では無いと言った感じです。

個人工房ですので、納期は半年~はかかるようです。

納期は製作状況によって多少上下します。筆者はオーダーから10カ月程はかかりました。

かなりマイナーなギター工房ですが、一部のギタリスト達には絶大な人気を誇っています。

shurやトムアンダーソンのような見た目や弾きやすさのハイエンドギターに憧れがある。

ただ、予算的にハイエンドギターは厳しいと言う人にはとてもおすすめのギター工房になっております。

オーダーメイドしたギターの仕様

写真は今回私がオーダーしたギターになります。

 

キルトメイプルトップの暗めのブルーバーストカラーが特徴です。

キルトメイプル SSH 24F トランスブルー PG - ギターオーダーメイド承ります。お気軽にご相談下さい。

 

ネック材、指板がメイプルになっています。

キルトメイプル SSH 24F トランスブルー PG - ギターオーダーメイド承ります。お気軽にご相談下さい。

コントロールが5way、1V、1T、またコイルタップスイッチも付けました。

配線も非常に綺麗で流石時間をかけて丁寧に製作しているだけあります。

細かく製作途中の進捗状況を写真と共に連絡してくれるので安心感があるし、段々と形になっていく過程も見れてワクワクしますね。

ヘッドのロゴは文字だけ、ロゴマークあり、無しを選択できます。
今回はロゴマーク、文字共にありでオーダーしました。

キルトメイプル SSH 24F トランスブルー PG - ギターオーダーメイド承ります。お気軽にご相談下さい。

ペグはGOTOH SG360 MG-Tを選択しました。ロックペグってやつですね。

キルトメイプル SSH 24F トランスブルー PG - ギターオーダーメイド承ります。お気軽にご相談下さい。

使用してみた感想

何度も言っていますが、とにかく弾きやすい!

RYguitarのここが凄い!というポイントを簡単にまとめてみます。

  • ローコードの押さえやすさ
  • ハイポジションの弾きやすさ
  • サスティーンの伸び、長さ
  • コードの分離感
  • 各音域のバランスのよさ、音抜けの良さ
  • チューニングの安定感

完成し、初めて弾いた時衝撃を受けました。

えっ、弾きやすい!手に馴染む!

知人に弾かせてもみんな口を揃えて「弾きやすい!」と褒めてくれます。

指板サイド、フレットサイドの面取りがされており、手に馴染みやすく握りやすくなっています。

非常に弾きやすい!

あと、とにかくこのギターの凄い所が、

ネックが全く反らないんです!

時には真夏の野外のステージでライブしたり、雨の中ギターケースを濡らしながら持ち運んだりとギターにはかなり悪影響を及ぼす状況は多々ありました。

使用してはや3年、全くネックが反る気配がありません。

手元に来てから自分でできる簡単なケアくらいしかせず、調整にも一度も出していません。しかし届いた頃とほぼ変わらず弾きやすい状態を保ってくれています。

サウンド面も控えめに言って最強です。

shurのピックアップでSSHという仕様にしましたが、守備範囲がとにかく広いです。

  • 極上の暖かみのあるクリーントーン
  • 歯切れの良いクランチサウンド
  • 激しく歪ませても音抜けが良く、迫力のあるリードサウンド

どのジャンルの曲でもこの一本で行けます。

時にはクリーンの曲、また、ドロップCのメタルなんかもこのギターでやりましたが、汎用性の高さに驚かされました。

肝心の値段ですが、基本の175,000円から、キルトメイプル、24フレット、などで追加料金がありましたが、

220,000円

程度でした。

破格っ…!圧倒的破格っ…!

一度他の某有名ブランドでほぼ同じ仕様で見積もりした事があるんですが、見積金額は

約400,000円

程でした。RYguitarだとほぼ半額ですよ!?!?

弾きやすさ、作りの丁寧さ、サウンド全てがハイクオリティのギターをこの価格帯で購入できるのは非常にお買い得です。

国内ギター工房「RYguitar」レビュー まとめ

兵庫県三田市のギター工房「RYguitar」でオーダーメイドギターについてレビューしました。

結論から言って…

RYguitar最高

です。

オーダーメイドギターって手元に来るまではちょっと不安もありますし、思っていたギターと違った…なんてこともあるかもしてませんが、RYguitarは信頼できる工房だと思います。

メールなどの対応も非常に丁寧だし、良い物を作ろうという気持ちも伝わってきます。

もしオーダーメイドのギターを検討中の方はぜひRYguitarで自分好みの世界で一本のギターを製作してみてはいかかでしょうか!

レッツギターライフ!

関連記事はこちら